M・U・S・I・C
[ ギター演奏 & MIDI ]
Top Pageへもどる 
MP3
4 Classic
4 Folkrole
4 etc

 
MIDI
4 Original
4 Ensemble
4 Guitar Solo
4 etc

■シャイニング・モーニング
     MIDIファイル (36KB)
窓から射し込むまぶしい光。一日の始まり。朝はやっぱりこうあってほしいものです。 でも、これってまるでハミガキのCMによくありがちなシーン?


 

■透きとおった夜空から
     MIDIファイル (14KB)
ご覧になった方も多いと思います。私も見ました、しし座流星群。 ひんやりとした空気に包まれて、時の経つのも忘れて星空を眺めつづけました。 これはそんな雰囲気を曲にしたものです。

 

■気ままに
     MIDIファイル (27KB)
かなり昔に、友人が書いた詩にメロディをつけて作った曲です。 その時はギター1本の伴奏だけでしたが、 今回はアレンジを加えてピアノ&アンサンブル風に仕上げてみました。

 

■こもれび
     MIDIファイル (18KB)
6月。この入梅前の季節、葉が繁った木の下から晴れた空を見上げると、心が安らぐというか実に気分がいいですね。 今回の曲はラプソディのようにいろいろなモチーフを入れてみました。 まとめるのにかなり苦労しました。

 

■You never …
     MIDIファイル (30KB)
♪「あの波は寄せては返す。想い出のように僕を振り向かせる。 あの雲は絶え間なく流れ、時間のように僕を置き去りにする…」

 

■冬の教会
     MIDIファイル (11KB)
リコーダーとハープシコードによる、いかにもバロック調だという感じの曲にしてみました。 礼拝堂に飾られた、かすかにゆらめくキャンドルの灯りをイメージして、 教会に似合う雰囲気がでるよう心がけましたが、 やはりJ.S.バッハのような荘厳さには足元にもおよびませんね。

 

■光と風のプレリュード
     MIDIファイル (24KB)
かつて地元のTV番組に出演するとき、「オリジナル曲を弾いてください」と言われてあわてて作った曲です。 アクセルをギュッと踏んで、暖かい日差しを浴びながらまっすぐな道をひたすら走る… というイメージだったのですが、放送されたときに曲のタイトルが変えられていました。 「粉雪をけって」と。(-_-;)

 

■フリフリ
     MIDIファイル (23KB)
下の子がようやく立てるようになった頃、上の子と妻が一緒に歌いながらあやしていました。 出だしはこうです「おっしり、フリフリ〜。フリフリダ〜ンス〜」。 歌詞のわりにはモロ、ブルース調でしたので、ジャズバンド風にアレンジしてみました。

 

■illumination
     MIDIファイル (11KB)
夜、窓の外を見ると、遠くの方に赤い光がゆっくりと点滅しています。 どこにでもあるようなアンテナ塔ですが、雨が降っているときなどは、 白く煙った中に見えるのでチョット幻想的です。

 

■夏のプリズム
     MIDIファイル (33KB)
20世紀最後の夏。海へ遊びに行く前の日に、 波がキラキラと光っている海辺をイメージしながら作りました。 よっぽど楽しみにしていたんでしょうネェ。ほとんど子供といっしょ(^_^;)

 


 

(C) 2000 ARCADIA Guitar Ensemble , since 1985